CMSから静的ウェブサイト(HUGO)への移行サービス:3時間のブリーフィング

アンダーズ株式会社

動的ウェブサイトやウェブアプリケーションを制作・運用する際に、コンテンツの作成や編集、公開、管理を行うためのシステム・CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)から、静的ウェブサイトへ移行するメリットについて理解するためのブリーフィングです。

3時間のブリーフィングでは、Azure Static Web ServiceとHugo を使って、CMSから静的ウェブサイトへ移行することのメリットや手順についてご説明します。

静的ウェブサイト(Hugo)への移行サービスを提供する場合、以下のようなヒアリングと説明が必要となります。

ヒアリング項目

CMSから静的ウェブサイト(Hugo)へのスムーズかつ効果的な移行のために、まず以下の項目をヒアリングします。

  1. 現在の動的ウェブサイトの特徴:使用しているCMSの種類とどのような機能を持っているか、どのようなプラグインやAPIが使用されているかなどをヒアリングします。
  2. ウェブサイトのコンテンツの規模:ウェブサイトのコンテンツがどの程度の量があるか、また、動的要素がどの程度含まれているか、確認します。
  3. ウェブサイトの目的:Webサイトの目的やビジネス目標を確認し、静的ウェブサイトに移行することのメリットやデメリットについて話し合います。
  4. ウェブサイトのデザイン:現在のデザインと、移行後にカスタマイズが必要な場合は、どのようになるかについて確認します。

説明する項目

また、アンダーズから以下の項目について説明します。

  1. 移行のメリット:静的ウェブサイトに移行することにより、高速表示、セキュリティの向上、ホスティング費用の削減などのメリットがあることを説明します。
  2. 静的ウェブサイトの制約:静的ウェブサイトの制約や動的機能が必要な場合にはどのように解決するかについて説明します。
  3. Hugoの利点:Hugoの利点と、どのような機能やカスタマイズが可能かについて説明します。
  4. サービスのスコープ:提供する移行サービスのスコープ、作業範囲、費用、期間などについて説明します。
  5. テストとリリース:移行後の静的ウェブサイトのテスト方法やリリース方法について説明します。

CMSから静的ウェブサイト(Hugo)への移行のポイント

CMSから静的ウェブサイト(Hugo)への移行には、以下のメリットがあることをご説明します。

  • 高速なページロードスピード:
  • 動的なCMSに比べて、簡単な構造と静的なコンテンツになっているので、より高速なページの読み込みスピードが実現します。サーバーが効率的にページを生成して返すことができるのと、動的要素がないため、ページ読み込み時間が短縮されます。

  • 低コスト:
  • 静的サイトは動的サイトに比べてリソースの使用量が少ないため、サーバーやホスティング費用が低く抑えられます。また、静的サイトはサーバーに負荷をかけないので、長期間運用することも可能です。

  • 安全性の向上:
  • サイトが動的に生成されることがないため、攻撃者からのハッキングやウィルス感染リスクが低減します。また、静的サイトは、必要なリソースが少ないため、サイト管理者のセキュリティ管理の負担も軽減されます。

  • スケーラビリティ:
  • サーバーのリソースを最小限に抑えて高速なページロードを実現することがでるため、トラフィックが急増してもサイトのパフォーマンスに影響を及ぼすことがなく、スケーラビリティが向上します。静的サイトは動的CMSに比べて簡素な構造のため、アクセス負荷が大きくなってもサイトが壊れにくいというメリットがあります。

  • よりシンプルな構成:
  • 静的サイトの構造はCMSに比べてよりシンプルで簡潔なものになるため、技術的な知識が必要なく、よりスムーズな開発と管理が可能になります。更新も簡単で効率的に行うことができ、多くの中間レイヤーが必要ないため、管理コストも低減されます。

このように、CMSから静的ウェブサイトへ移行することで多くのメリットがあり、よりスムーズなサイト運用が実現すること、検索エンジンはHTMLの情報を判断すると言われており、静的ウェブサイトに移行することで検索エンジンのランキングが向上し、結果としてSEO対策になる可能性もあることもご説明します。

CMSから静的ウェブサイト(Hugo)へ移行する方法

静的ウェブサイトを構築するために、アンダーズではMicrosoft AzureのAzure Static Web Serviceと、静的サイトジェネレータ「Hugo」を使用します。CMSからAzure Static Web Serviceへの移行は、3ステップで行われることを説明します。

  1. 静的コンテンツの生成:動的なウェブサイトから、静的なコンテンツを生成するためのツールを使用します。本サービスではHugoを利用します。
  2. 静的コンテンツのホスティング:生成された静的なコンテンツをAzure Static Web Serviceにホスティングします。
  3. デプロイの設定:GitHubを使って、静的ウェブサイトの自動デプロイを設定することができます。最後にドメインを割り当て、静的Webサイトの完成です。
  4. 以上のようなヒアリング・説明をすることで、静的ウェブサイトへの移行プロセスの方向性や目標、期待を共有し、CMSからのスムーズな移行を実現することができます。

    当社について:

    アンダーズはPaaS/スクラッチ開発を専門として、戦略立案から設計、開発、運用保守まで、ビジネスとテクノロジーを熟知したシェアードチーム®が開発し、グローバル基準の技術で競争優位をもたらすサービスを、適正価格で完遂できる環境で、お客様のビジネス価値を最大限に高めるサービスを生み出し、磨き続けます。

    ソリューションに関する豊富な経験とビジネスへの深い理解

    • 金融・物流・不動産・製造・卸売・小売り・サービスの業種において、クラウドソリューションで培った豊富なノウハウが強みです
    • マーケティング・営業・総務・経理・人事・業務・資材・サービス部門におけるプロセスに精通しています
    • PaaSは通常SaaSよりも低コストの選択肢です。長期的なコスト削減を実現します/li>

    既存システム拡張から新規事業参入まで対応できる技術力

    • 第三のCRM®ライブラリーの蓄積により、SaaSレベルの品質とスピード開発を可能とします
    • 分類・回帰・予測といったAI計算に加えて、音声・画像・動画・文字を分析し、人の意思決定をシステムで代替します
    • マイページ、マルチテナント、独自SaaSサービスなど、高い設計技術を要する案件もお任せください

    運用まで自社完結のワンストップでサービスをご提供

    • 品質管理(ISO27001)、セキュリティ管理(ISO9001)認証のプロセスで、安心の運用サービスをご提供します
    • 設計をしたシェアードチーム®がワンストップで運用まで手がけますので、システムが絵にかいた餅になりません
    • DXやIT戦略について何でも相談できる強力なパートナーシップを築き、長期的に柔軟に対応しています
https://store-images.s-microsoft.com/image/apps.57091.3ea257be-df4b-400e-9e00-bbf96a391893.bdb77648-fae1-47a1-94dc-aac6a43e241b.d9ae8996-4bfc-4e14-a3bd-ba1439914190
/staticstorage/75eaca0/assets/videoOverlay_7299e00c2e43a32cf9fa.png
https://store-images.s-microsoft.com/image/apps.57091.3ea257be-df4b-400e-9e00-bbf96a391893.bdb77648-fae1-47a1-94dc-aac6a43e241b.d9ae8996-4bfc-4e14-a3bd-ba1439914190
/staticstorage/75eaca0/assets/videoOverlay_7299e00c2e43a32cf9fa.png
https://store-images.s-microsoft.com/image/apps.41614.3ea257be-df4b-400e-9e00-bbf96a391893.bdb77648-fae1-47a1-94dc-aac6a43e241b.a11c8dd7-3575-4ec8-96d7-2b240b3ee571
/staticstorage/75eaca0/assets/videoOverlay_7299e00c2e43a32cf9fa.png
https://store-images.s-microsoft.com/image/apps.61965.3ea257be-df4b-400e-9e00-bbf96a391893.bdb77648-fae1-47a1-94dc-aac6a43e241b.3d35f184-5176-4e87-b877-eac82398aaeb