アセスメントサービス for Active Directory:2ヶ月間 評価

Japan Business Systems, Inc.

マイクロソフトのオンデマンドアセスメントサービスの診断結果に JBS の知見を組み合わせ、お客さまが利用されている Active Directory 環境の健康状態を診断するサービスです。

長年使っている環境は「果たして正常なのか?」、「構成はどうなっているのか?」と疑問をお持ちのお客さまに向けた、ご利用中の Active Directory 環境を マイクロソフト+JBS の専門エンジニアが診断いたします。

サービスの特徴

◆プロによる診断
マイクロソフトお墨付きのメーカー診断に、JBS 専門エンジニアの構築運用知見を組み合わせた診断結果を還元します。
◆将来を見据えた提案
運用トラブルやシステム更改(ドメイン統合やバージョンアップ)を見据えた解決策もセットでご提案します。
◆短期間で実施
環境の診断から課題の抽出、解決方針のご提示まで、最短 1か月で実施可能です。
※期間は構成によって異なります。

診断内容

Active Directory、及び Windows OS 構成を診断します。

◆パフォーマンス

  • ユーザー影響のある Active Directory 停止が発生しそうか
  • 認証連携しているシステム停止を引き起こしそうか
◆グループポリシー
  • 推測しやすいパスワードを許容していないか
  •    
  • 連携システム導入時に設計しづらい構成になっていないか
◆正常性
  • 今後も問題なく稼働できるか
  • システム更改・導入後に問題が発生しそうか

診断からわかること

◆継続運用できるか状態診断
  • メンテナンスが必要か
  • 推奨構成となっているか
  • OU・GPO* の適正化が必要か 等
  • *OU:Organizational Unit(組織単位)
    *GPO:グループポリシーオブジェクト
◆システム更改前の状態診断
  • バージョンアップできる環境か
  • ドメイン統合しても問題ない環境か
  • クラウドサービスと認証連携しても問題ないか 等

サービスの流れ

  1. 環境情報収集
  2. マイクロソフトのオンデマンドアセスメントサービスを利用し、AD 環境情報を収集します。
  3. 調査・課題整理
  4. 収集した各種情報を基に、お客さま環境が抱える課題を整理し、JBS の知見に基づく診断結果をまとめます。
  5. 結果報告会
  6. 診断結果をレポートにまとめ、報告会を実施します。

前提条件

  • Microsoft Azure サービスを利用していて、サブスクリプションを保有している必要があります。
  • ※マイクロソフトのオンデマンドアセスメントサービスを利用するため、Microsoft Azure のサブスクリプションが必要です。
    ※サブスクリプションをお持ちでない場合は、1年間有効な無償サブスクリプションをご利用いただけます。
  • 価格は AD 環境の構成によって異なります。
  • ※お客さま環境条件を確認させていただきお見積りいたします。
  • ご契約は準委任契約となります。
https://store-images.s-microsoft.com/image/apps.19349.a99ec55c-990c-47da-a60a-dbd311a2e55e.705d6186-d1a7-4c8b-95ef-209220c5de26.d34c9d6c-2ef5-4c51-ae3b-f0051a5ff090
/staticstorage/b139d09/assets/videoOverlay_7299e00c2e43a32cf9fa.png
https://store-images.s-microsoft.com/image/apps.19349.a99ec55c-990c-47da-a60a-dbd311a2e55e.705d6186-d1a7-4c8b-95ef-209220c5de26.d34c9d6c-2ef5-4c51-ae3b-f0051a5ff090
/staticstorage/b139d09/assets/videoOverlay_7299e00c2e43a32cf9fa.png
https://store-images.s-microsoft.com/image/apps.15971.a99ec55c-990c-47da-a60a-dbd311a2e55e.56e29383-573e-47b7-ba4e-187e188365f6.a9cd7de8-689c-485f-a6d0-8a802b9b8d74